1. ボブ × ワンピース

     
  2. 深海のきまぐれ

     

  3. きぶんやさんの せつめいしょ.  .  .  

      ■ なまえ    わか

      ■ しゅみ    すいさい ライブペインティング イラストほんせいさく

      ■ えおきば   image

      ■ つぶやき   https://twitter.com/mixmxim

      ■ めーる    wykkoo☆gmail.com (☆→@) 

      ■ おしごと   きほんてきにぼしゅうしておりません。ごうどうしのさんかはたまにあり。

     
  4. デザフェス39のライブペインティングです。

    友人と一緒に楽しくマイペースに描きました。画材はアクリルです。

    11月は巨大ライペにまたチャレンジしたいなあと考え中。

    .

    8月までイベントはお休みなので、通販ページ貼りますね。

    イラスト本「AQ」などを置いております。

    http://alice-books.com/item/show/674-6
    アリスブックスでイラスト本の通販しています。
    https://waka.booth.pm
    BOOTHの通販ページも作りました。ポスカ、原画もあります。

     
  5. 万華鏡みたいなお遊び

     

  6. image

    .

    本日デザインフェスタ39が終了しました。ひとまず、大まかな完成図はこちらになります。

    よーく見ると、小さな生き物がいたり文字が描かれていますので、後日改めて写真をアップ出来ればと思います。

    ちなみに、右が私、左が友人作です。ゆるゆるなライペになりましたね。

    絵柄などが異なるなりにも、一緒に一つのことに取り組むのは、

    充実してて楽しいなと思います。最後までのびのび製作出来たのではないかな。

    .

    デザフェスは「一年で一番自分らしくいられる日」だ、と友人と話をしました。

    まさしく、そうなのだなあと、イベントに出る度に実感します。

    普段、「素直に自信を持って生きているか」と考えると答えはおのずと出てきます。

    日常を過ごす度に、自分がどうしたいのか何なのだろうかを見落としてしまいそうになるのです。

    自分というものは不確定であり、色んな顔を持っているものである故、

    どれが本当の自分かなんてわかりませんので…。

    しかし、絵を描いているときは、不思議と自分に自信が持てるような感覚になります。

    ライブペインティングをする度に、「ここにいてもいいよ」と色んなひとに、自分に、認められたような気がするのです。

    特に、デザフェスは出展者もお客さんも多種多様。まるで非日常。参加するごとに、

    「人と違っててもいいんだな、自分を出してもいいのだな」と少しずつ前向きに思えるようになってきました。

    .

    そう思えるのも、ひとえに応援してくれる方々が居るからこそ…だと感じます。

    もともとは自分のため、一人のために絵を描いている様なものですが、

    続けて行くにはやはりレスポンスが欲しいのだな、ということを実感しています。

    人は孤独ですが、孤独には生きられないなあと。

    日常に還ったらいろんなことを忘れ、きっとまた独りになってしまうことだと思います…。

    頂いた言葉や描いたものたちを頼りに、心が折れないように生きて行けたらと思います。

    折れてしまうことがあっても、自分のことを必要としてくれる人が居るのだな、

    と思い出せるきっかけがあるだけでも幸せなのだと思います。

    私には絵しかとりえがありませんが、絵を描くことができてよかったなーと。

    .

    この度は、足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。

    差し入れをくださった方、お知り合いの作家さん、通りすがりの方々、

    そして、なによりも友人たちに感謝です。いつもありがとう。

    .

    イベントを終える毎に、いつまで続けられるだろうか…という不安がつきまといますが、

    出来る限り長く続けられたらと思っています。お見かけしましたら、宜しくお願い致します。

    次回は、巨大ライブペインティングを描いたり、ライペを集めた本を

    製作出来ればなあ…という構想を練っています。お楽しみに。

    長々と失礼致しました。

     

  7. image